PR

和牛の川西賢志郎の兄弟など家族構成!実家の父親についても紹介

和牛の川西賢志郎の兄弟など家族構成! エンタメ

和牛の川西賢志郎さんは、甘いマスクと優しい話し方で人気のお笑い芸人ですよね。

独特なテンポの河内弁が聞き取りやすいため、老若男女問わず人気があります。

ただ、川西さんは自分のプライベートを進んで話すことがないせいか、兄弟などの家族構成についてはあまり知られていません。

川西さん自身がイケメンですから、兄や姉などがいれば美男美女だと思われます。

また、実家で会社経営しているとか、父親がすごい人だとか、色々な噂がありますが、本当のところはどうなっているのでしょうか?

ファンの方は気になっていると思うので、和牛の川西賢志郎さんの父親や兄弟などの家族構成、実家などについて調査してみました。

 

和牛の川西賢志郎の兄弟など家族構成!

あまり知られていない川西賢志郎さんの家族構成ですが、父親と母親、姉がいる4人家族となっています。

出身地は東大阪市であり、東大阪市立池島小学校・中学校を卒業しているようですね。

東大阪市はモノづくりが盛んな街で、日本有数の企業や町工場が集結しており、日本で5番目に製造業が多い街となります。

製造業の事業所密度では日本一ですから、モノづくりに関しては定評がありますね。

東大阪市ではあらゆるモノを製造しており、明石海峡大橋などの巨大建造物やジャンボジェット機の部品、トヨタ自動車への部品供給など、公共事業や世界的な商品などに貢献しているのです。

また、国内の交通系ICカードは、全て東大阪市で加工されています。

そんなモノづくりが盛んな街で生まれ育った川西さんは、どのような家族と一緒に暮らしていたのでしょうか。

 

一つ上に姉がいる

川西さんは1984年生まれですが1歳上の姉がおり、2024年現在では41歳ですね。

年子のお姉さんがいるとは、川西さんが美少年ですし、さぞかしお姉さんも美人でしょう。

姉は「えり」という名前だそうで、川西さんは「えりちゃん」と呼んでいるそうです。

驚いたことに、川西さんの理想の女性のタイプはお姉さんで、ややシスコン気味なのかなと思われます。

自分の姉がタイプというのは漫画の世界でしか聞いたことがなく、現実的に考えるとかなりヤバイ気がしますよね。笑

ただ、シスコンの気があるという男性は30%ほどいるとも言われており、そこまで珍しくないのかもしれません。

シスコン男性は、日頃から姉妹の存在を意識しているため、日常会話の中でも姉妹の話題がたびたび出てきます。

姉妹に彼氏ができた際には嫉妬心を抱き、過剰にダメ出しをしたり、交際の邪魔をしたりすることもあるそうですね。

川西さんもテレビやラジオで姉の話をすることがあり、普段から意識をしているのでしょう。

そして、子供の頃から姉妹と過ごしているので女心を掴むのがうまく、女性にモテる人が多いとも言われています。

川西さんは女性人気が非常に高い芸人さんですし、姉のおかげで女心が分かるのかもしれません。

漫才中に女性の役を演じることも多く完成度も高いですから、これも姉と接する時間が長かったからこそなせる技なのでしょう。

シスコンになる原因としては、子供の頃に母親に構ってもらえなかったりすることが挙げられます。

母親が仕事で忙しくて姉妹と過ごす時間が長いと、母親に求めるべき愛情をしまいに求めてしまうわけです。

もしかすると、川西さんの母親は幼少期の川西賢志郎さんと過ごす時間が短く、あまり構ってあげられなかったのかもしれません。

毎日のように姉と一緒に過ごしていれば、姉について愛情に近い感情を持ってしまっても不思議ではないと思います。

ここまでの説明だと川西さんがヤバい風に思えるかもしれませんが、川西さんがシスコン気味だとしてもそこまで深刻なものではないはずです。

2017年にお姉さんは結婚していますし、川西さんも素直に結婚を祝福しているので嫉妬などはありません。

純粋にお姉さんの結婚が嬉しいのだと思われ、普通の姉と弟の関係のように思えます。

ちなみに、結婚式には相方の水田信二さんも参列しており、水田さんは川西さんの家族とも仲が良いみたいです。

仲の良いコンビでも相方の姉の結婚式に参列するのは珍しく、和牛は強い絆で結ばれているコンビなのだなと感じますね。

 

和牛の川西賢志郎の実家の父親についても紹介

川西賢志郎さんの父親は「川西清治」という名前で、「仕事人百科カワニシ」という名前の作業着屋さんを経営しています。

1973年に創業して、工場内の作業着をはじめ飲食店のユニフォームや医療用の白衣など、色々な職種の仕事着を販売しているお店です。

東大阪市に実店舗がありますし、ネット通販で全国配送などもしているため、かなり売上規模はあると思われます。

50年以上も作業着の販売を続けている老舗で、川西さんの実家はお金持ちだったのですね。

父親との年齢差は33歳だそうですから、2024年では74歳ということになります。

かなりのご高齢ですからお店の経営も難しそうですし、長男の川西さんが漫才師であるため家業を継ぐこともできません。

将来的には、店を畳むか他人に経営を譲ったりするのでしょうか。

川西さんの母親については情報がありませんが、おそらく父親と一緒にお店で働いていると思われます。

店先に「親切なお姉ちゃんのいる店」と書かれているため、母親かお姉さんが店で働いている可能性は高いでしょう。

先述の通り、川西さんがシスコン気味なのは幼少期に母親と過ごす時間が短かった可能性があり、母親はお店の仕事が忙しくて川西さんに構ってあげられなかったのかなと思います。

母親も子供を育てるために必死に働いていたわけですから、仕方がない部分はありますよね。

ちなみに、母親は川西さんとLINEをする際に、変なスタンプをたくさん使ってくるらしく、さすが芸人さんの親ですから面白いですね!

 

まとめ

以上、「和牛の川西賢志郎の兄弟など家族構成!実家の父親についても紹介」でした。

川西賢志郎さんの兄弟は、1歳年上の姉がおり、現在は結婚されているようです。

家族構成は両親と姉との4人家族で、実家の父親は作業着屋さんを50年以上も経営しています。

地域密着型で長く愛されているお店なので、真面目な仕事ぶりが伺えますし、川西さんの人柄の良さも父親譲りなのでしょう。

川西さんの漫才のスキルは日本でも最高峰ですから、これからも芸人として活躍して家族を喜ばせてほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました